携帯HPパーツはChip!! 枠なし表示
育毛セラピーブログ

2020年08月01日(Sat)
【育毛は内部の改革だけで可能か否か?】
こんにちは。

育毛を目指す人は、やはり薄毛でいるからですね。

薄毛になる人は、男性ホルモンやシャンプーであったり、その際に使うお湯であったり、または食生活であったりとその薄毛になる原因はさまざまです。

それゆえに、髪が細くなり、生命力の縮小によって薄毛になってしまうのですね。


usuisaGRP_0110


しかし、そのように細く、短くなってしまった髪には、内部から改革していくのも当然ながら、外部からも刺激を与える必要があるようです。

やはり内部だけから押そうとしても限界があるようです。

食べるものや飲むものだけで改革するのでは限界があるようです。

やはりふりかける育毛剤は必須のようですね。

Shamp



しかし、薄毛になるタイプも違うように、そのタイプに合わせた育毛剤を使用するのが、王道のようですね。

誰にでも、効く一大効果剤などというものは、今のところ開発されてはいないです。

人それぞれによって症状も違います!

自分にはどれが効くのか、3カ月単位で見極めていく必要があります。

手足が冷えやすかったり、朝起きるのがつらい低血圧の人には、血行促進を主体とした育毛剤が適当であるようです。

反対に血行も良くアブラ性の人や高血圧気味の人には、毛乳頭にエネルギーを与える育毛剤が良いようです。

気をつけなくてはならないのは、使用法を読んで「毎日2回」と書いてあるなら、必ず毎日2回振りかけるのを実行し、習慣づけなくてはいけません。

これらは、大事な情報です。

しかし、その育毛剤のふりかけだけで満足してはならないようです。

食べるもの、飲むもの、エクササイズ…etcその他、すべきことを万遍なく行い、それを長期的な視野ですぐに結果を求めることはせずに、地道に行動していきましょう。

確かに育毛剤の効用を書いたホームページの説明を読むと、それを使っているだけで育毛を達成できるように錯覚してしまうようですが、それだけでは達成できないのは明白です。

やはりその育毛剤を使うだけでなく、多岐にわたる行動を行っていきましょう。

1日にものの20分以内でできることです。

その多岐にわたる内容は以下です。

【育毛の達人式Vol.2.2 自宅発毛法!】
  ↓






今回はこれにて終了いたします。

これからも育毛に関するブログを書いていきますので、PCやスマホでお気に入り登録していただければ幸いに存じます。

よろしくお願いいたします。



16:09
コメント(0)/トラバ(0)
[コメントを書く]





w友達に教えるw
[chip!!日記]
ブログ[編集][作成]

ひまつぶしめにゅ〜 by 凸リアル
Chip!!ブログ作成/ホムペ/メルボ